外羽根のストレートチップがおすすめなのはこんな人!を詳しく解説

  • 2023年8月13日
  • 2023年8月13日
  • 革靴
  • 279view

ストレートチップはフォーマルシーンで欠かせないシューズとして知られています。

 

その中で、外羽根のストレートチップは適度なカジュアル感を備えたビジネスシューズとして一定の人気があります。

 

今記事では、外羽根のストレートチップがおすすめな人について詳しく解説しています。

 

今記事を読むことで、外羽根ストレートチップのおすすめブランドについても知ることができますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

外羽根のストレートチップの概要

JAPAN QUALITY/外羽根ストレートチップシューズ(DA1401-BL) | THE SUIT COMPANY | SUIT SQUARE(スーツスクエア)の公式ファッション通販サイト|ザ・スーツカンパニー×ユニバーサルランゲージ

出典:https://www.uktsc.com/products/detail.php?product_id=44812

ストレートチップは、つま先に一本まっすぐ切り返しが入っているデザインの靴のことです。

 

靴のハトメ(靴紐を通す穴)が甲部分と繋がっている内羽根のストレートチップは、最もフォーマルな靴として冠婚葬祭で欠かせない靴となっています。

 

対して、スニーカーのように、靴のハトメが外側に開いている外羽根のストレートチップは冠婚葬祭といったフォーマルシーンにはマッチしないものの、ビジネスシーンで一定の人気があります。

 

両者を比較すると、内羽根のシューズはドレス度が高いのに対し、外羽根のシューズは、元々狩猟や労働用として使われていたことから、内羽根のものよりもカジュアルなシューズとされています。

 

そのため、外羽根のストレートチップは、ドレッシーなストレートチップのデザインでありながら、外羽根のため適度なリラックス感のあるシューズということになります。

 

次章から、外羽根のストレートチップがおすすな人について詳しく解説していきます。

 

外羽根のストレートチップがおすすな人を解説

外羽根のストレートチップがおすすな人は、以下のような人です。

 

・適度にカジュアル感のあるビジネスシューズが欲しい人

 

・内羽根の革靴が足に合わない人

 

・よく歩く人

 

上から順番に解説していきます。

適度にカジュアル感のあるビジネスシューズが欲しい人

WEB限定】人気木型!外羽根 ストレートチップシューズ|alfredoBANNISTER(アルフレッド・バニスター)の通販|アイルミネ

出典:https://i.lumine.jp/item/279220001950001

黒の内羽根ストレートチップは、主にフォーマルなスーツスタイルにマッチするシューズですが、黒の外羽根のストレートチップはスーツからジャケパンまで幅広いビジネスコーデにマッチすることが魅力です。

 

(茶系の内羽根ストレートチップは、ジャケパンスタイルにもマッチします。外羽根ストレートチップも茶系の色になるとよりカジュアルな印象になります。)

 

近年はビジネスのカジュアル化が進み、毎日ネクタイまで締める必要のあるお堅い職場も減ってきているので、外羽根のストレートチップの活躍の場は広がってきています。

 

ビジカジコーデが主だけど、しっかりとした品のある着こなしをする必要があるという人に外羽根のストレートチップはおすすめです。

内羽根の革靴が足に合わない人

指先の靴擦れの原因教えます。プロが教える”本当の”靴ズレの原因6つ。 | cinderella shoes シンデレラシューズ

出典:https://magazin.cinderella-shoes.jp/2020/10/13/fingertip-shoe-trouble-6/

内羽根の革靴が足に合わない人にも外羽根のストレートチップはおすすめです。

 

内羽根の革靴は構造上、甲の締め付けを自由に調整することができません。

 

そのため、特に甲高の足の人は、甲の部分が当たって靴擦れを起こしてしまう可能性が高いです。

 

対して、外羽根の靴は、甲の締め付けを自由に調整することができます

 

また内羽根の革靴は、外羽根のものと比較するとピッタリとしたフィット感になります。

 

外羽根の靴は羽根が外側から足を包むような構造のため、内羽根の革靴と比較すると、あらゆる形の足に合わせられ、フィット感の調整がしやすいです。

 

そのため、内羽根の靴が足に合わず、外羽根の方が履き心地が良い人は、外羽根のビジネスシューズを選ぶと良いでしょう。

 

外羽根ストレートチップは、外羽根のビジネスシューズの中ではドレッシーであるため、内羽根の革靴は足に合わないけど、できるだけドレッシーな革靴が欲しい人におすすめです。

よく歩く人

営業職など、仕事でよく歩く人のビジネスシューズとしても外羽根ストレートチップは最適です。

 

元々、外羽根の靴は労働やアウトドア用に使われていた靴ということもあり、靴の着脱がしやすく動きやすいというメリットがあります。

 

そのため、たくさん歩く人は内羽根のビジネスシューズよりも、外羽根のビジネスシューズの方が歩きやすくておすすめです。

 

また、内羽根はドレッシーな印象を与えるのに対し、外羽根はアクティブな印象を与えるので、アクティブな印象を与えたい人の足元にもマッチします。

 

外羽根のストレートチップのおすすめブランド

ここからは外羽根のストレートチップのおすすめブランドについてご紹介します。

 

ぜひ用途に合わせて選んでみてください。

スコッチグレイン

2773BL(E)

出典:スコッチグレイン公式HP

グッドイヤーウェルト製のベーシックな外羽根ストレートチップ

スコッチグレインは日本を代表するビジネスシューズブランドです。

 

堅牢なグッドイヤーウェルト製と、高い革質で多くのビジネスマンから信頼を得ています。

 

写真のモデルは、ブローグ(穴飾り)のデザインがおしゃれなクォーターブローグです。

 

かしこまり過ぎないビジネスシーンで活躍します。

 

撥水レザーとグリップ力の高いアウトソールを採用したシャインオアレインシリーズのシューズのため、雨の日用の靴として最適です。

2773BR(E)

出典:スコッチグレイン公式HP

ブラウンカラーは色気のある色ムラが魅力の撥水マーブルカーフを採用しており、ビジカジ靴として活躍します。

 

雨の日も使える、堅牢なビジネスシューズが欲しい人におすすめです。


スコッチグレイン SCOTCH GRAIN パンチドキャップ シャインオアレインIV 2773BL(E)


スコッチグレイン SCOTCH GRAIN パンチドキャップ シャインオアレインIV 2773BR(E)

アシックスウォーキング

[アシックスウォーキング] 防水機能ビジネス 2E ストレート 外羽 ラウンド ランウォーク WR25KL G-TX メンズ

出典:アマゾンHP

スニーカーライクな履き心地

アシックスのビジネスシューズは、アシックスがランニングシューズで培ってきた技術力が活かされていることが魅力です。

 

写真のシューズは、ソールは衝撃緩衝材のGELをヒールに内蔵し、反発性に優れたミッドソール材の採用していることでスニーカーライクな履き心地となっています。

 

ゴアテックスを搭載していることで、雨の日にも活躍します。

 

たくさん歩く人や、普段スニーカーを履くことが多く、革靴の履き心地が好きではないという人におすすめです。

マドラス

[マドラス] 外羽根ストレートチップ 冠婚葬祭 ビジネスシューズ リクルート M452 メンズ

出典:アマゾンHP

イタリア靴のようなスタイリッシュさが魅力

マドラスは日本の老舗革靴ブランドながら、イタリア靴のような細身でスタイリッシュなフォルムの革靴が人気です。

 

スタイリッシュなデザインながら、日本人の足に合わせた履き心地に設定されており、格好良さと履き心地を両立した靴が欲しい人におすすめです。

 

写真のモデルは、クォーターブローグのデザインかつ、マッケイ製法による薄いソールがイタリア靴のような雰囲気を醸し出しています。

 

アッパーにはツヤ感のあるガラスレザーを採用しています。

サンダース

[サンダース] 1128/ミリタリーダービーシューズ MILITARY DERBY TOECAP SHOE[BLK] GB7

出典:アマゾンHP

カジュアル用のミリタリーダービー

サンダースはイギリスの老舗革靴ブランドです。

 

イギリスの国防総省のオフィシャルサプライヤーとして、現在も高品質な革靴を納入しています。

 

ミリタリーダービーはサンダースを代表する人気モデルです。

 

イギリス国防省向けの靴に使用していたミリタリーラスト(木型)を復刻して使用しており、丸みを帯びたシルエットが特徴的です。

 

頑強なトリプルステッチがミリタリーらしいラギットな雰囲気となっています。

 

アッパーには雨に強く、傷や汚れが付きにくいポリッシュドレザーを採用しています。

 

カジュアル用で活躍する外羽根ストレートチップが欲しい人におすすめです。

まとめ

外羽根のストレートチップは靴のハトメが外側に開いているデザインの革靴
外羽根のストレートチップは動きやすく、フィット感を調整しやすいことが魅力
内羽根のストレートチップと比較すると、適度なカジュアル感があり、アクティブな印象を与える
内羽根の革靴が足に合わず、外羽根のビジネスシューズの中で、できるだけドレス感のあるシューズが欲しいという人におすすめ
関連記事

スコッチグレインはビジネスシューズの定番ブランドです。   日本製でグッドイヤーウェルト製法を採用していながら、コストパフォーマンスの高いブランドとして知られています。   知名度も高いので、革靴[…]

関連記事

マドラスは日本の人気革靴ブランドです。   イタリア靴のような、細身でスタイリッシュなフォルムのビジネスシューズが展開されています。   今記事ではマドラスのおすすめストレート[…]

最新情報をチェックしよう!