カントリーシューズの魅力と名作シューズまとめ

  • 2023年8月11日
  • 2023年8月11日
  • 革靴
  • 370view

カントリーシューズはその名の通り、道が舗装されていないイギリスの田舎道を歩くために使われた革靴です。

 

革靴の中ではカジュアルな部類で、ぽってりと丸みを帯びたフォルムや厚みのあるソールなどが特徴的です。

 

今記事では、カントリーシューズの魅力と、人気の名作シューズをまとめてご紹介します。

 

今記事を読むことで、お気に入りのカントリーシューズを見つけることができますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

カントリーシューズの概要

知っておきたい本格靴の基礎知識 #2.カントリーシューズ編 | JOSEPH CHEANEY

出典:https://cheaney.jp/country-shoes/

カントリーシューズは主に、イギリスの田舎や農村地域での労働やアウトドア活動に適した靴として17〜18世紀に使われ始めました。

 

平日は都会でドレスシューズを履いて生活をしている貴族階級も、休日を田舎の別荘で過ごす際にカントリーシューズを愛用したとされています。

 

当時の整備されていない道は水はけが悪く、靴が濡れてしまうことが多々ありました。

 

そのため、水はけを良くするためのブローグ(穴飾り)をつけ、穴から侵入した水を外に出すために考案されたデザインがフルブローグ(ウィングチップ)です。

[スーツセレクト] フルブローグ 【SILVER LINE】 フルブローグドレスシューズ/牛革(キップ)/マッケイ製法 メンズ SL04

出典:アマゾンHP

フルブローグは現在では、カントリーシューズだけでなく、ドレスシューズの定番デザインの一つとして親しまれています。

 

20世紀に入ると、余暇にアウトドアを楽しむ人も増え、カントリーシューズの需要がさらに広がりました。

 

21世紀に入ると、機能的なアウトドアシューズとしては使われなくなりましたが、ファッションアイテムとして現在でも人気となっています。

 

カントリーシューズの魅力

カントリーシューズの魅力は以下の三つです。

 

・ドレスシューズにはないラギットさ

 

・カジュアルからビジカジまで幅広く活躍する

 

・エイジング

 

上から順番に解説していきます。

ドレスシューズにはないラギットさ

Tricker's | 英国カントリーブーツの伝統を守るトリッカーズのカントリーコレクション | BOQ+|靴、ブーツ、スニーカーの情報が満載のオンラインメディア

出典:https://boq-plus.com/2020/01/23/trikers/

カントリーシューズは、ドレスシューズにはないラギットさが魅力です。

 

大きく張り出したコバや、厚みがあり頑丈な革、大ぶりなブローグ(穴飾り)など、頑強で無骨な雰囲気が男好きします。

 

それでいながら、カントリーシューズは英国由来の上品さを備えています。

 

足元にラギットな存在感がありながらも、アメリカブランドのワークブーツなどと比較すると上品な印象です。

カジュアルからビジカジまで幅広く活躍する

Tricker's(トリッカーズ)のブーツを使ったオススメコーデ15選

出典:https://fashion-basics.com/trickers-buit-coordinate15-29095

カントリーシューズは、キレイめなカジュアルコーデからビジカジスタイルまで幅広く使えます。

 

特にツイードジャケットなどの英国カントリーを思わせるアイテムとは好相性です。

 

近年はビジネスのカジュアル化が進んでいることもあって、カントリーシューズはビジネスでも活躍するようになってきました。

 

流石にスーツスタイルにマッチするとは言い難いですが、ジャケパンスタイルにはマッチします。

 

カントリシューズの名作シューズ紹介

ここからはカントリーシューズの名作シューズをご紹介します。

トリッカーズ:バートン

[トリッカーズ] バートン カジュアルシューズ メンズ BOURTN 5633 [並行輸入品]

出典:アマゾンHP

トリッカーズはカントリーシューズの代名詞的なブランドです。

 

トリッカーズは革靴の聖地ノーサンプトンのブランドで、1人の職人が全ての工程を担当するベンチメイドを採用していることでも知られています。

 

バートンはトリッカーズを代表する定番モデルです。

 

カントリーシューズを象徴するフルブローグで、大きく張り出したコバや、頑丈な作りと厚みのある革など、カントリーシューズから連想される要素が詰まっています。

 

見た目通り履き始めは硬く、慣れるまでには時間が掛かりますが、履きこむことでフィット感が高まっていきます。

 

10年、20年とケアをしながら、履きこんでいくことで、魅力的なエイジングを楽しむことができます。

トリッカーズ:モールトン

出典:アマゾンHP

モールトンは、バートンと並んでトリッカーズを代表するモデルです。

 

丸みを帯びたシルエットや、張り出したコバなどラギットな要素が満載ですが、どこか品を感じるカントリーブーツとなっています。

 

バートン同様履き始めは硬いですが、長く履きこむことでエイジングを楽しむことができます。

 

秋冬のトラッドコーデに最適なブーツです。

チーニー:エイボン C

[チーニー] カントリーシューズ AVON C エイボンC イギリス製 牛革(グレインカーフレザー) ウィングチップ 外羽根 コマンドソール 英国製 グッドイヤー製法 メンズ

出典:アマゾンHP

チーニーはイギリスの有名革靴ブランドの一つです。

 

1960年代には、チャーチに買収され、チャーチの弟分的なブランドとして知られるようになりました。

 

1990年代に入ると、チャーチがプラダに買収され、モードな靴作りも取り組むようになります。

 

2009年にチャーチの創業家がチーニーを買収し、プラダグループから独立することで、今もクラシカルで質実剛健な靴作りを続けています。

 

エイボン Cはチーニーのカントリーコレクションを代表するシューズです。

 

バートンと比較すると、シボ革と厚いコマンドソールを利用することで更にラギットな印象が増しています。

 

悪路でもガシガシ履き込むことができる、カントリーシューズが欲しい人におすすめです。

チーニー:ケンゴン 2R

出典:アマゾンHP

ケンゴン 2Rはミリタリー仕様なカントリーシューズです。

 

英国軍に提供したミリタリーラストを使用し、ベロと羽根の間からホコリや雨が入ってくるのを防ぐベローズタン仕様でミリタリーの意匠が盛り込まれています。

 

また、専用の機械と熟練の職人を必要とする、ヴェルトショーン製法を採用しています。

 

独特な表情のシボ革と、分厚いコマンドソールが魅力のカントリーシューズが欲しい人におすすめです。

グレンソン:アーチー V

[グレンソン] 110007 ARCHIE V タン [並行輸入品]

出典:アマゾンHP

グレンソンはノーザンプトンの名門革靴メーカーの一つです。

 

映画「華麗なるギャツビー」に衣装提供をしたことでも知られています。

 

アーチー Vはカントリーライクなアッパーに、クッション性の高いフラットソールの組み合わせが特徴的です。

 

今まで紹介してきたカントリーシューズと比較すると、よりカジュアルに履き回すことができることが魅力です。

 

履き心地が良く、リラックス感のあるカントリーシューズが欲しい人におすすめです。

まとめ

カントリーシューズはイギリスの田舎や農村地域での労働やアウトドア活動に適した靴として17〜18世紀から使われ始めた靴
カントリーシューズは、ドレスシューズにはないラギットさと、英国由来の上品さを備えていることが魅力
カジュアルからビジカジまで幅広い着こなしにマッチする
トリッカーズはカントリシューズの代名詞的なブランドとして知られている
チーニーやグレイソンといった英国の革靴メーカーもカントリシューズを定番展開している
関連記事

サンダースはイギリスの老舗革靴ブランドの一つです。   イギリスの革靴ブランドはビジネスシューズのモデル展開が多い中、サンダースは比較的カジュアルテイストなシューズの展開が多いことが特徴です。   […]

関連記事

リーガルは日本を代表する革靴ブランドであり、足を通した経験のある方も多いのではないでしょうか?   なかでもウイングチップは、リーガルの得意とする靴の一つです。   今記事ではインペリアルグレード[…]

最新情報をチェックしよう!