美容とダイエットにも効果的!蜂蜜の健康効果について

  • 2020年8月6日
  • 2020年10月26日
  • 食品
  • 2view

蜂蜜の健康効果については最近メディアにも取り上げられ注目にされています。今記事では蜂蜜の健康効果と、美容・ダイエット効果についてご紹介させて頂きます。また高い健康効果が注目されているマヌカハニー・ローヤルゼリー・プロポリスの特徴についてもまとめてみました。

 蜂蜜の健康効果について

ハチミツのイラスト

蜂蜜には約190種類以上の栄養成分があります。まさに天然のサプリメントといえる食品です。具体的な健康効果については下記になります。

・血管のアンチエイジング効果

・骨粗しょう症予防

・疲労回復

・高血圧予防

・抗ウイルス効果

・美容効果

その中でも今最も注目を集めているのは蜂蜜の抗ウイルス効果です。蜂蜜には殺菌成分があり、テレビでコロナウイルスに対して、効果が期待出来るとして注目されました。(現在臨床実験中)

蜂蜜は様々なレシピに取り入れることができ、苦なく毎日の摂取できる点も見逃せません。摂取する時間帯についても蜂蜜はブドウ糖が豊富なため、朝ご飯にもおすすめですし、疲労回復にも効果がある果糖やビタミンBなどの栄養素が豊富な為、夕食時に摂取することもおすすめです。

メニューについては朝はフルーツやヨーグルト、ホットケーキにかければ簡単に摂取できます。夕食は梅干しに蜂蜜をかけて食べればより疲労回復効果が期待できます。

 ※乳幼児に蜂蜜を与えると乳児ボツリヌス症を発症する危険性がある為、1歳未満の乳幼児には蜂蜜は食べさせないようにして下さい。

 蜂蜜の美容・ダイエット効果

蜂蜜はなぜダイエットや美容効果が期待できる食品なのでしょうか。上記のように蜂蜜は190種類以上の栄養成分を含んでいるため、美容に良いポリフェノールやビタミンB群などの栄養成分が豊富です。

また蜂蜜は砂糖と比較するとカロリーが少ない為、蜂蜜を砂糖の代わりに利用することでカロリーを減らすことができます。甘みも強いので、砂糖よりも少ない利用量で済みます。毎日のデザートや食事で砂糖を使う分を蜂蜜に置き換えるだけで大きな効果を上げることが出来るのです。

 夜に蜂蜜をとることによって痩せる?

寝る前に蜂蜜を食べるダイエットが注目されています。文字通り寝る前に蜂蜜を摂取するだけでダイエット効果が期待できます。蜂蜜には成長ホルモンを促す成分があり、成長ホルモンが脂肪燃焼に繋がります。また寝る前に食べても体脂肪になりにくく、エネルギーとして消費されやすいのも特徴です。

おすすめの食べ方としては、ホットミルクに蜂蜜を入れるて飲む方法です。ミルクの成分は安眠に繋がるため効果的です。

 マヌカハニー・ローヤルゼリー・プロポリスについて

蜂蜜, 甘い, シロップ, 有機, ゴールデン, 小さじ 1 杯, 注ぐ, 健康

蜂蜜の中でも健康が高いと言われているマヌカハニー・ローヤルゼリー・プロポリス。それぞれメディアなどで取り上げられてその健康効果が注目を浴びています。しかし意外と名前は分かるけど、どんな健康効果があるのか分からない方も多いのではないでしょうか。それぞれの特徴についてご紹介させて頂きます。

 マヌカハニー

 マヌカハニーは、主にニュージーランドで生息をしているマヌカの花から採取をした蜂蜜です。マヌカハニーが今注目されている理由は、抗ウイルス効果が非常に高い為です。どの位高いかというと通常の蜂蜜の約8倍です。この抗菌(ウイルス)の高さからニュージーランドでは昔から様々な民間療法に利用されています。通常の蜂蜜よりもねっとりとしていて、味も濃いことが特徴です。

 ローヤルゼリー

ローヤルゼリーとは蜂の巣の中で女王蜂になる幼虫にだけ与えられる特別食です。ローヤルゼリー食べて育った女王蜂は、通常の蜂よりも2倍以上も大きく成長し、寿命も30倍以上長くなる為、まさに生命力の塊と言えるでしょう。

成分としては免疫向上・疲労回復、がん・メタボ予防・高血圧予防及び改善・抗酸化作用・血行促進による美容効果も期待が出来る成分を含んでおります。

味は酸味が強く、見た目も乳白色であることが特徴です。

 プロポリス

プロポリスとはミツバチの巣内で、ミツバチの分泌物と集めてきた樹液や木の芽を混ぜて、それを固めて作った抗菌物質にです。人工的に作り出すことは出来ず非常に貴重です。

効果としては風邪を早く治す・抗酸化作用・生活習慣症の予防に対して効果的です。また味はクセが強く、甘みなどもない為多くは飲料や食品に混ぜて摂取されています。

 まとめ

蜂蜜, 黄色, 養蜂家, 自然, 養蜂, 養蜂場, クローズアップ, 甘い

  • 蜂蜜には約190程の成分があり、抗ウイルス効果やアンチエイジングに効果的です。 
  • 乳幼児に蜂蜜を与えると乳児ボツリヌス症を発症する危険性がある為、1歳未満の乳幼児には蜂蜜は食べさせないようにして下さい。
  • 砂糖の代わりに使用することでダイエット効果があります。
  • 夜に蜂蜜を摂取することは、ダイエット効果が期待できるます。
  • マヌカハニーは抗ウイルス効果が通常の蜂蜜の8倍と非常に高いことが特徴です。
  • ローヤルゼリーは栄養成分が豊富。免疫向上・疲労回復、メタボ予防・高血圧予防及び改善他、美容効果が高いです。 
  • プロポリスは抗酸化作用が高く、自然治癒力を高めます。                               

 

 

 

最新情報をチェックしよう!