カジュアルブーツの名作 ブランドストーンの魅力とコーデまとめ

今年もブーツの季節がやってきました。

秋冬はコートやジャケットなどのカッチリとしたアウターを羽織ると、足元はブーツや革靴で締めたくなりますよね。

特にブーツは足首まで覆う丈と、ボリュームのある靴底で、寒い冬を暖かく過ごすための必須アイテムです。

かっこ良さと、暖かさが魅力のブーツですが、重くて歩きにくいことがデメリットです。

また歩きやすさに定評のあるレッドウイングやドクターマーチンは、街で被ってしまうことも悩みですね。

そんな中ブランドストーンのサイドゴアブーツは、上品さと履き心地の良さが魅力です。

天候を気にせずにガシガシと履くこともできます。

今記事ではカジュアルブーツの名作、ブランドストーンの魅力とコーデについて解説します。

 ブランドストーンの歴史

出典:ブランドストーンHP

ブランドストーンは1870年にオーストラリアのタスマニア島で、靴輸入会社として創業されました。

後に自社でオリジナルブーツの生産をはじめ、1894年の国際展示会で高い評価を得ます。

1940年代の第二次世界大戦時には、オーストリアの軍用ブーツの生産を担いました。

戦後は軍用ブーツの生産で培った経験をもとに、堅牢で高品質なブーツを生産を続け、1960年代に名作「ORIGINALS(オリジナルス)」シリーズが生み出されました。

「ORIGINALS」シリーズのサイドゴアブーツは、頑丈さと履き心地が評価され、ワーカーから都市生活者まで幅広い層に受け入れられました。

現在では50か国以上の人々に愛用され、2020年に創業150周年を迎えました。

 ブランドストーン サイドゴアブーツの魅力

 汎用性の高さ

DRESS ボルタンブラック #063

出典:seedonlinestoreホームページ

ブランドストーンのサイドゴアブーツはカジュアルから、テーラードジャケットまで幅広い着こなしに合わせることができます。

サイドゴアブーツはもともと、ヴィクトリア女王のために着脱がしやすいブーツを開発したことが起源です。

そのため女王が履く上品なレディース用ブーツという歴史があります。

ブランドストーンはドレスシューズであるサイドゴアブーツの意匠を採用しながら、丸みをおびたシルエットとタフな素材がカジュアルなコーデにも合います。

また雨や雪のような悪天候でも気にせずガシガシと履くことができる頑丈さを持っています。

ドレスシューズの形でありながら、カジュアルにも抜群にあう「究極の中庸靴」といえます。

 履き心地

手順, 階段, 交流, 達成, 未来, プロモーション, 成功, 都市, 市

伸縮性の高いサイドゴアがあることで、脱ぎ履きがしやすく柔らかい履き心地です。

レザーシューズとは思えないほど、さまざまな足の動きにフィットします。

ソールは防水性とグリップ力が高く、悪路でも安定した歩行が可能です。

かかと部分にはクッション性の高いXRD素材を採用することで、長時間歩いても疲れにくい作りになっています。

 バリエーションが豊富

鉛筆, 教育, 創造性, クロス, 書きます, 学校, 色鉛筆, 木, マルチ色

ブランドストーンは、サイドゴアブーツ1種の展開でありながらとてもバリエーションが豊富です。

定番の「ORIGINALS(オリジナルス)」シリーズは、現在7種類の商品展開があります。

カラーから、素材まで使う用途にあわせてお気に入りの1足を選ぶことができます。

また3種類のグレードに分かれているので、ぜひ試着をして自分にあうものを選びたいところです。

関連:REMI RELIEF(レミ レリーフ)の魅力解説と定番アイテム4選

 ブランドストーンコーデ例

 メンズコーデ例

ブランドストーン×ワークコーデ

macoさんの(grn outdoor)を使ったコーディネート

出典:WEAR

武骨さが魅力のワークコーデです

ブランドストーン×きれい目カジュアルコーデ

なかそにーさんの「<Steven Alan> VIN/KANOKO SHORT SLEEVE POLOSHIRT-BOX/ポロシャツ(Steven Alan)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

夏におすすめのきれい目なカジュアルコーデです

ブランドストーン×きれい目コーデ

Mr.SZKさんの「タートルネックT(長袖)(ユニクロ)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

テーラードジャケットを使ったきれい目コーデ。パンツの丈が絶妙でおしゃれです

ブランドストーン×ストリートコーデ

Mr.SZKさんの「アクリルリブワッチ/731645(RAGEBLUE)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

ブランドストーンはカジュアルな着こなしとも相性バツグンです

 レディースコーデ例

ブランドストーン×きれい目カジュアルコーデ

よちさんの「ボストンClearLens メガネ(coen)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

ぜひ参考にしたいおしゃれな着こなしです

ブランドストーン×アウトドアコーデ

konatsu*さんの「and wander/アンドワンダー Thermo Nell Stand Collar Shirt (4065)(and wander)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

履き心地が良くて、雨に強いブランドストーンはフェスやキャンプにもおすすめです

ブランドストーン×きれい目カジュアルコーデ

ryo___kaさんの(Barbour)を使ったコーディネート

出典:WEAR

バブアーのアウターを羽織ったトラッド感のあるコーディネートです

ブランドストーン×寒冷地コーデ

よちさんの「【override】 British-W Tweed Trapper/オーバーライド ブリティッシュ ツイード トラッパー(override)」を使ったコーディネート

出典:WEAR

グリップ力のあるソールが雪の歩行にも適しています

 シリーズの種類

 「ORIGINALS(オリジナルス)」シリーズ

ブランドストーン150周年記念モデル #150

出典:seedonlinestoreホームページ

ブランドストーンの定番シリーズです。

通称「500」シリーズとも言われています。

ワーカーにも受け入れられた頑丈さと、コンフォートな履き心地が魅力です。

画像はブランド創業150周年のアニバーサリーモデル。

 「CLASSIC COMFORT(クラシック コンフォート)」シリーズ

CLASSIC COMFORT ウォールナット #550

出典:seedonlinestoreホームページ

インソールに独自のクッション素材を配して、コンフォート性を高めたブランドストーンのハイグレードシリーズです。

通称「550」シリーズとも言われています。

ライニングにもレザーを採用することで、堅牢さと肌触りの良さが増しています。

 「THERMAL(サーマル)」シリーズ

出典:ブランドストーンHP

寒冷環境への対応に特化したシリーズです。

ボアタイプのウールをインソールに採用することで、保温力を高めています。

また防水性も非常に高く、悪天候の通勤などにもおすすめです。

 「LOW CUT(ローカット)」シリーズ

LOW CUT ラスティックブラック #2035

出典:seedonlinestoreホームページ

ローカットシリーズは日本限定で展開されています。

より軽やかに、スリッポン感覚で履くことができます。

季節問わずコーディネートに取り入れやすいデザインです。

関連:ヴィンテージ 革靴 魅力とおすすめブランドまとめ

関連:結婚式 革靴のマナー 間違えない靴選び おすすめストレートチップブランド

 ブランドストーン購入場所

靴の修理, ショップ, ストア, ゲランド, 元, 靴屋, ストア, ストア

ブランドストーンの直営店は残念ながら国内にはありませんが、全国の取り扱い店舗から購入することができます。

特にプレミアムパートナー店は、年間を通じて最も種類豊富にブランドストーンがそろう店とのことなので、多くの種類を試したい場合はぜひ訪れたいですね。

ブランドストーン取り扱い店舗一覧

楽天・アマゾンなどのネットショップからも購入可能です。

サイズが分かっている場合は、お得に買えるネットショッピングはおすすめです。

ブランドストーン公式オンラインストア

ブランドストーンを楽天で見る

ブランドストーンをアマゾンで見る

 

最新情報をチェックしよう!