皆さんはフレッド ペリーについてどのようなイメージがありますか?

「ポロシャツ」、「イギリス」、「おしゃれ」、「クラシック」などさまざまだと思います。

今ではファッションブランドとして広く認知されていますが、創業者はテニス選手だったということはご存じでしょうか。

今記事ではフレッドペリーの歴史と魅力・おすすめのアイテムについてご紹介させていただきます。

 フレッド ペリーの歴史

ソース画像を表示

出典:スニーカー見学

フレッド ペリーは1952年にイギリスのスポーツ選手フレデリック・ジョン・ペリーによって創業されました。

フレデリック・ジョン・ペリーは卓球で世界チャンピオンになった後、テニス選手に転向します。

テニス選手としても史上初のグランドスラムを達成して、伝説的なスポーツ選手となりました。

スポーツ界で輝かしい記憶を残したフレデリック・ジョン・ペリーですが、そのスマートな容姿と装いも注目の的でした。

引退後、自らの愛称であった「フレッド ペリー」をブランド名に冠してスポーツウェアの販売を始めます。

ブランドとして注目されたきっかけは、現在もブランドの主力であるポロシャツです。

当時ダボダボのシルエット主流だったテニスウェアの中で、フレッド ペリーのテニスウェアは細身でスタイリッシュだったのです。

テニスウェアの概念を変えたシャツは、すぐにトッププロを中心に愛用者を増やしていきました。

現在ではスポーツウェアブランドの枠を飛び出し、総合ファッションブランドとして事業の拡大を続けています。

 フレッド ペリーの魅力

 デザイン

ソース画像を表示

出典:mensnonno

シンプルかつ遊び心のあるデザインと、トレードマークである月桂樹のワンポイントが世代を超えて愛されています。

カジュアルウェアもフレッド ペリーの手にかかると上品な雰囲気がただよいます。

大人っぽいイメージでありながら、気負わず着こなせることも嬉しいポイントです。

 モッズカルチャーとの関係

ソース画像を表示

出典:RENOTE [リノート]

モッズファッションとフレッドペリーは切っても切り離せない関係にあります。

モッズとはイギリスの50年代後半から、60年代に流行したカウンターカルチャー(既存の文化や価値観を否定する文化)です。

当時の若者達は細身のオーダースーツにモッズコートを羽織り、スクーターで街を走るというスタイルが流行しました。

フレッドペリーはモッズファッションの代表的なブランドとして、人気を確立します。

映画「さらば青春の光」はモッズファッションの着こなしと、かっこ良さを知ることができる映画なのでおすすめです。

このような語れる歴史があることはクラシックブランドの魅力の一つです。

 フレッド ペリーおすすめアイテム5選

 ポロシャツ

出典:amazon.com

フレッド ペリーで最も多くの人に愛されている名作が「M12」です。

1957年に誕生以来、イングランド製にこだわりつづけて作られています。

ラコステとラルフローレンと共に、ポロシャツブランド御三家に数えられています。


 モッズコート

出典:amazon.com

モッズコートもポロシャツと並び、フレッドペリーの定番アイテムです。

モッズファッションの代表的なアイテムとして流行しました。

カジュアルからスーツスタイルまで、汎用性高く使うことができます。

 セーター

FRED PERRY

出典:楽天HP

シンプルなデザインながら、月桂樹のワンポイントが上品な印象を与えます。

最高級のスーピマコットンを使用しているため、最高の肌触りを味わうことができます。

1枚で着てもサマになり、インナー使いもできる万能な1着です。


 トラックジャケット

出典:amazon.com

トラックジャケットはタウンユースで使えるおしゃれなデザインが魅力です。

デニムやチノパンとも自然に馴染みます。

大きめのサイズで流行のストリートコーデを楽しむのもおすすめ。

 ハリントンジャケット

出典:楽天HP

ハリントンジャケットはバラクータが有名ですが、フレッド ペリーでも販売しています。

画像のハリントンジャケットは、スエードタッチの上質な素材感が秋冬にマッチします。

細身のすっきりとしたシルエットですが、ストレッチが効いていて窮屈になりません。

関連:スイングトップ  おすすめブランド メンズコーデ紹介

 まとめ

如何だったでしょうか。

知名度の高いフレッドペリーですが、意外と知られていない歴史や魅力について少しでも伝わったら幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!